市町村の役場でも相続の相談はできる?

遺産相続、誰に相談すればいいの?

市町村の役場でも相続の相談はできる?

相続の相談は弁護士等の専門家にしかできないイメージがあるかもしれませんが、市町村の役場でも相談できる場合があります。
たとえば、市民生活の困りごとに関する総合相談窓口などが用意されている役場もあります。
ここは市民生活の中で困っていることに関するよろず相談を受け付けていますから、相続問題もここで対応してもらえることもあります。
「本当に大丈夫?」と思うかもしれませんが、これら市民相談窓口も、相続に関する相続受付の実績がある場合もあります。

そのワケは、それだけ相続に困っている方は多いからです。
相続は人生に何度もある手続きではありませんよね。
生まれて初めての遺産相続となる方も多く、困っている方も多いわけです。
しかも、わざわざ弁護士に手続きを依頼するほどの大きな相続問題ではないときもあるでしょう。
資産家ならばともかく、中流の一般家庭の相続で高額な相続税がかかったり、遺族同士で遺産の奪い合いに発展したりすることばかりではないでしょう。

相続手続きについて簡単に相談したいときは、これら役場にある市町村の生活相談窓口を頼るといいでしょう。
これら役場の窓口には、専門のスタッフを置いて法律相談を受け付けている窓口もあります。
そこを使えば、法的な問題が絡む遺産相続でも、適切な回答を得られるでしょう。

また、これら市町村の役場などでは、提携している弁護士事務所から弁護士を招き、無料の相談会を開いているケースもあります。
これを使っても、やはり遺産相続の相談ができますね。
これら市町村系の相談窓口は相談料も無料となることが多く、初歩的なことを相談するにはピッタリです。

遺産相続、誰に相談すればいいの?新着情報