気になる相続の相談!その相談方法とは

遺産相続、誰に相談すればいいの?

気になる相続の相談!その相談方法とは

相続の相談は各種専門窓口で行なえるわけですが、相続という手続き自体に不慣れな方も多いでしょうから、その相談の方法自体もわからない方も多いのではないでしょうか?
どの相談窓口にもだいたい共通する、相談方法について簡単にご紹介します。

相続について相談したいときは、まずは各種相談窓口に相談したい旨を連絡してください。
ここで相談の予約を取る形になります。
この予約は、電話が一般的ですね。
相談予約の受付時間や、その他の方法でも予約が取れるかどうかは、各窓口によって違いがあります。
24時間、電話で受付している窓口もあれば、特定の日時にのみ電話が通じる窓口もあります。
また、窓口によってはメール等で予約が取れる場合もありますから、そのときはそちらで予約を取るのもいいでしょう。

予約が取れたら、その日時にその窓口まで行きましょう。
相続の相談は法律も絡むことがあり、相談に応じられる人間が限られていることが多いです。
その分、他の相談でスケジュールが埋まっており、予約した時間帯以外にはアナタの相談に応じられないことも多いです。
極力、遅刻は避けることをオススメします。
もし遅刻した場合、相談に応じてもらえる時間が減ることになりますからね。

実際に相談に行くとき、特別な持参物は特にありませんが、現在の遺産相続の状況をより正確に説明できるよう、資料などがあれば持参するといいでしょう。
ちなみに、金銭などが書かれた資料を見せても、個人情報は厳格に管理されるのが基本です。
相談も個室で行なう窓口が多く、他人の目を気にせず相談できます。
アナタの状況が伝われば、以降の手続きをどうするかをアドバイスしてもらえます。

遺産相続、誰に相談すればいいの?新着情報